つゆひかり

丸池製茶のよめっこです^ ^

本日より小判焼きの
いもあんの販売が始まりました。

今までの10日間は
手作りあんの販売のみのため、
お求めくださったお客様たちは
「いもあんが出るころに
もう一回買いに来ますね!」
とおっしゃってくださっていました。

いもあんが発売になった11日は
いもあんの方がたくさん出るのかな?
などと考えておりましたが、
「この間食べたあんこが
おいしかったからまた来ました」
と、おっしゃってくださる方が多く、
なんだか嬉しくなってしまいました^ ^



11日は「つゆひかり茶会」の日
でもありました。

御前崎に限らず、
県内のつゆひかりの生産量は
ここ数年増えております。

しかし、現在もお茶では
「御前崎といえばつゆひかりだね」
と言われるようになっています。

地域の茶農家の方々が協力して
一斉につゆひかりに改植し、
育てたのはもちろんのこと、
お茶屋さんや市内各地で
つゆひかりカフェを開催したり、
市内外へのPRを続けてきた
地域の皆さん一人一人の
尽力の結果だと思います。

私たちも茶農家の一つとして
つゆひかりの改植に踏み切った後、
さらに多くの方に広められるよう、
つゆひかり茶園の面積を増やしたり
緑茶以外の茶作りにも
チャレンジして参りました。

「つゆひかり」という
お茶の品種を通じて、
お茶に興味を持つ
きっかけになったり、
御前崎という土地を
訪れてみたくなる方が
1人でも増えてくれたら
本当に嬉しいです。

本日のお客様は香り緑茶が
気に入ってくださったようです^ ^

少しずつ、少しずつ、
お茶のことを好きになって
いただけるように
発信していきたいなぁと、
改めて感じました^ ^

さて、本日もあと少し。
寒くなったうえに
雨まで降ってきました。

こんな日こそ、温かいお茶で
のんびりくつろぎたいと思う
よめっこなのです。

つゆひかり茶会

丸池製茶のよめっこです^ ^

オープンして明日で10日。
あっという間だったような、
もう随分経ったような
不思議な気持ちです。

リニューアルオープンを記念して
オープンから1ヶ月後の
12月11日(火)に、
「つゆひかり茶会」と題した
つゆひかりを味わう時間を設けました。

時間は10時~11時半前(予定)で、
丸池製茶店舗内にて開催いたします。
ご予約制ですので、参加をご希望の方は
お店までご連絡ください。
参加料は1000円(お茶菓子付)です。

皆さまのご来店を
心よりお待ち申し上げております。



今回のお茶会は、テーブルの都合上
定員が8名となります。

新しい店舗になって初めてのお茶会。
とてもたのしみです。

インスタ映え?

丸池製茶のよめっこです^ ^

昨日は小学生が
お茶工場の見学に来てくれました!

お茶摘み体験と違い、
自分たちが動くのではなく
見て聞く時間も多いので、

途中で飽きちゃわないか?
飽きないためにはどうしたらいいか?

二番茶の途中なので
荷受と同時進行でしたが、
だからこそ、荷受も見てもらえたし、
ここからお茶の葉が揉まれていく…
という、続きの物語を
見てもらえたんじゃないかな?



真剣なまなざし。
先を争って前を見ようとする姿勢。

知りたい。
見たい。

そんな興味を持ってくれたら、
本当に嬉しいです。

みんな、来てくれてありがとうね^ ^

よめっこの中の
一番のインスタ映えを狙うなら、
青い空と緑に囲まれた
自分たちが生まれ育った地域を、
一歩一歩進んでいく
子供たちの姿です。

社会見学

丸池製茶のよめっこです^ ^

今日はいつも以上に気合を入れて
朝早くからお茶を摘んでいました。

今日は小学生のお茶工場見学の日。
ゆっくり小学生の皆さんと
お話がしたかったのです^ ^

とってもいい天気でよかった^ ^



先週のお茶摘み体験に続き
工場見学をしてもらいながら、
地域の産業について興味を持ったり、
お茶が好きになってくれたら
嬉しいなぁ~^_^

夢が膨らむよめっこです。

お茶摘み体験

丸池製茶のよめっこです^ ^

昨日は市内の小学生達が
お茶摘み体験に来てくれました!



田んぼの脇を抜け、



お茶畑の間を歩き、



木々に囲まれた急な坂をのぼると…



そこはつゆひかりの茶園!



朝の雲が晴れた強い日差しの中、
まっすぐな眼差しで話を聞き、
一生懸命お茶を摘んでくれました^ ^

来週はいよいよお茶の工場見学!
私たちも楽しみにしています^ ^
学校へ持って帰ったクイズ、
みんな正解してくれたかなぁ(^ ^)

子どもお茶教室!

丸池製茶のよめっこです^ ^

5月の終わりからお茶教室を始め、
今週火曜日には、御前崎市内の
子育て支援センターへ。



この日はお茶のお話をした後、
皆さんにお茶を飲んでいただきました。
おチビちゃん達に癒されながら
お茶をたくさん飲んでもらえて
幸せでした^ ^

今日は水曜日に雨で延期になった
市内の小学生達が
お茶摘み体験に来てくれます!

準備はバッチリ!



お茶の摘み方を
目で見てわかってもらいながら
みんなに説明できるよう、
絵を描いたり色を塗ったり。

楽しく学んでもらえたら嬉しいです^ ^
今日もいい日になりますように!

3歳からのお茶会

丸池製茶のよめっこです^_^

月曜日は保育園のお茶会でした。
お茶会が初めての年少さん^_^
ドキドキしながら準備しました。

お話を静かに聞くことは難しい。
けれども、みんな
お茶会に参加する=お兄さんお姉さん
という意識もあるのか、
一生懸命前お話を聞いてくれます。

お母さん座りで手をついて挨拶するのも
もちろん初めて。

手をお膝においてお背中をピンとさせ、
良い姿勢をしながら、
手をシュッと前に出して床に手をつき、
お顔をあげたままご挨拶をしてから
ゆっくりペコリ。

文字にするだけでもこんなに長いのに、
1つ1つ丁寧にがんばりました^_^

年少さんは、「カテキンマン」のお話。
「茶」と名前がつくものは
身のまわりにたくさんあるので、
今回は「緑のお茶」からスタートです。



お話が終わって、おやつを頂く時、
先生とご挨拶^_^
「緑のお茶、美味しいね!」
「緑のお茶、おいしいよ!」
代わる代わる声をかけてくれます^_^

みんなで一緒におやつとお茶を頂き、
最後に覚えていられたか、クイズ!
たくさんの笑顔と、
みんなの初めての挑戦、
一生懸命お話を聞く姿。
いろいろなものを見せてもらい
私自身、もっとわかりやすく
楽しいお話になるように
工夫するところを考えたい!という
エネルギーをもらいました^_^

また来年。
今度は年中さんのお話、聞いてね^_^

おいしい理由

丸池製茶のよめっこです^_^
昨日の保育園のお茶会のおやつ!



給食先生が作ってくれます^_^
先月はおまんじゅう!



お子さんと一緒に私もいただきました。
「お茶おいしいね!」
「おやつもおいしいね!」
「(お茶とおやつを)
一緒に食べるとおいしいよね~」
「みんなと一緒に食べるもんで
(おいしいの)かなぁ~」

おいしい理由がいっぱい!
ニコニコ笑顔がいっぱい!

「お茶おかわりした~い!」
というので、
「おかわりの人~」(^o^)/
と聞くと、たくさん手があがり、
おやつを食べ終わった子も
「もう一杯飲むんだ^_^」
と手をあげていて、
なんだか嬉しくなりました。

何年か前は、
お茶も麦茶も飲めなかった子が、
年長さんでは普通にお茶を飲んでいて
驚きと感激があったり、
年少さんの時には
座っていられなかったのに、
年長さんになるとみんなが
きちんと座ってお話が聞けたり。

この子たちにとっては
1年、1ヶ月、1日が
その瞬間ごとに一生懸命で
大きな成長をしているのですね。

そんな大切な時間を頂き、
こうやってお茶の話をしたり
お茶を飲んでもらって
「お茶」というものを
意識してもらえる…
とてもありがたい時間です。

カテキンマンがっ!

丸池製茶のよめっこです^_^
保育園でお茶会に行ってまいりました!
今日は年中さんだったので、
カテキンマンについてのお話。
覚えていてくれた子が多くて
すごくうれしかった♪
一年に一度現れて
お茶を淹れるオバちゃんと
正義の味方、カテキンマン☆



2013年に誕生したカテキンマン。
同時進行で
カフェインくんとテアニンちゃんが誕生。
夜なべで慣れない手縫いをした時には
目と手が悲鳴を上げておりました。

けれど、あれからずっと
小さいお子さんのお茶教室には
必ず一緒に出掛けています。

いつもと変わらぬこの形。
この形。
剣と盾を持って戦う正義の味方の形。





取り外せたっ!!

そういえば、
洗う時に外せた方が便利だろうと
マジックテープも手縫いで
一生懸命縫い付けていました。
そのままネットで
洗ってしまっていたけど…
これからは外して洗えるね!

まだまだずっと、
一緒に頑張ってもらわなきゃ!
カテキンマン、お願いします♪

小学生にお手紙を

丸池製茶のよめっこです^_^
久しぶりにまとまった雨が降り、
農作物の育つ畑はひと安心です。

二番茶もお茶刈りがお休みなので
先週、工場見学に来てくれた小学校に
お手紙を届けて来ました。



今年も変わらぬよめっこのこだわりは、
絵の下にある
「めくってみて↙」

めくるドキドキ感。
中を読むワクワク感。
感じてくれたら嬉しいです。

それぞれの顔を貼り付けるのは
初めての試みでしたが、
「この人知ってる!」と思うことで、
お茶摘みをしたこと、
工場見学をしたことを思い出す
記憶の糸の1つになれば…と思い
やってみました。
覚えててくれるかな?