いもづくし

丸池製茶のよめっこです^ ^
本日より、「干しいも」の販売が
始まりました。



この辺りは冬になると
北西の強い季節風が吹き
「遠州のからっ風」と呼ばれます。
この風を活かして、家の軒先に
ふかして切ったサツマイモをならべ、
干しいもを作っているのが、
冬の風景の1つでした。

子供の頃は祖父母が作っていて、
学校から帰ると干してあるところから
干しいもを取って食べたし、
友達の家に遊びにいくと
そこでももらって食べました^ ^

コタツの上にはお茶と干しいも、
みかんが定番だったなぁ^ ^

サツマイモも品種が増えたようで、
ラベルに品種名が書いてありますね。
丸池の干しいもは
「紅はるか」になります。

従来のサツマイモの品種よりも、
「はるか」に食味などが
優れていることから、名前が
「紅はるか」となったそうです。
作った方達の自信作なのですね^ ^

ぜひ、たくさんの方に
食べていただきたいですが、
よめっこの経験上
食べ始めると止まらないので、
ダイエット中にはオススメしません。

小判焼きは季節の味が
「焼き芋あん」ですし
芋づくしの年末となりそうです^ ^
?Gg[???ubN}[N??