ありがたいことがいっぱい

丸池製茶のよめっこです^ ^

2021年の新茶の摘みとりは
嫁に来てから1番早く、
4月12日に始まりました。

翌日は雨だったものの
4月末までほとんど雨もなかったので
お茶工場は動き続け、
いつもよりずいぶん早く
お客様にお届けしました。

暖かい日が続いた後に寒くなったり、
風が強い日があったり、
停電したりと、
お茶を心配する日も多くありましたが
事故もケガもなく過ごせたことは
幸いでした。



己書:美穂先生 / 新茶:大走り
丸池製茶のよめっこです^ ^

2021年の新茶の摘みとりは
嫁に来てから1番早く、
4月12日に始まりました。

翌日は雨だったものの
4月末までほとんど雨もなかったので
お茶工場は動き続け、
いつもよりずいぶん早く
お客様にお届けしました。

暖かい日が続いた後に寒くなったり、
風が強い日があったり、
停電したりと、
お茶を心配する日も多くありましたが
事故もケガもなく過ごせたことは
幸いでした。



己書:美穂先生 / 新茶:大走り



テレビを見ることがなかったので、
こちらで停電があった日に
隣の牧之原市で
竜巻が発生したというニュースは、
電話を受けて知りました。

被害にあわれた皆様の不安と恐怖は
はかりしれません。
心よりお見舞い申し上げます。

摘み取る前のお茶畑での被害を聞くと
とても他人事とは思えませんし、
もしお茶工場を直撃したら
どんなことが起こるのか
想像しただけで恐ろしくて、
不安な気持ちを抱えながら
お茶の発送の準備をしていました。

「竜巻のニュースを見たけど、
丸池さんは大丈夫?」と
ご心配くださったお客様からの
電話やメールがあり、
「こんな風に思ってくださるお客様に
お茶を届けてるんだ…」
と思うと、胸がいっぱいでした。

感謝の気持ちでお茶をお届けできる
ということの幸せを感じながら
過ごした新茶の季節でした。
?Gg[???ubN}[N??