6月の己書幸座(おのれしょこうざ)

丸池製茶のよめっこです^ ^

梅の収穫も終わり、
紫陽花の花を
あちこちで見るようになりました。

今朝のニュースで
大雨になるとの予測が出ており、
少し緊張しています。

雨は天の恵みでもありますが、
ここ最近の大規模な被害を思うと
被害の出ないことを祈るばかりです。


6月の己書幸座(おのれしょこうざ)の
受付が始まっております。

日時: 6月27日(日) 13時30分~15時
場所: 丸池製茶2階和室
費用: 2,800円(お茶と小判焼き付)

6月11日頃までは
丸池製茶でも受け付けておりますので
お気軽に問い合わせてくださいね^ ^

***************

以下本文・写真
己書(おのれしょ)師範
穂心楽(ほっこり)道場
美穂先生のFacebookより抜粋


「雨の被害が起きないくらいの降雨は時には気持ちよく
晴れ間には虹を🌈探してしまいます
まだまだ続くコロナ禍の生活
雨の日はお家時間を過ごすのに
筆ペンさえあればできちゃう
己書タイムはおススメですよ
ちょっとしたコツだけで、描けるようになっちゃいますから😊」

思い出の味

丸池製茶のよめっこです^ ^

6月に入り、丸池製茶の店頭でも
「水出し用に…」と
ティーバッグのお茶をお求めになる
お客様が多くなりました。

「どれがおすすめ?」と
声をかけていただいた時は、
私の感じるそれぞれの特長と
他のお客様の感想をお伝えし、
「どんなものをお探しですか?」
と伺うようにしています。

次にみえたときに
「あれ美味しかったー!」
と言われるとすごく嬉しいです^ ^



私のおすすめは
八十八夜のティーバッグです。
十何年か前、
子供のバス遠足に持って行った時、
あまりに美味しくて驚いた
ティーバッグなのです。

それまでは氷を満タンにした水筒に
急須で淹れたお茶を入れていました。
しかし、その日を境に
ティーバッグ率が増えたという
思い出の味なのです^ ^


季節に合わせて
飲みたいお茶の味も、
淹れ方も変わります。

めぐる季節ごと、
皆さんのお茶の素敵な思い出が
たくさん増えますように。

5/30(日)の開店時間・小判焼きの販売について

おはようございます
5月30(日)は居住区での奉仕作業が行われる為、店の開店時間が10:00頃になる予定です。
小判焼きの販売は、
5/29・30・31
6/4・5 以降、少しの間お休み致します。
再開は店頭もしくはSNSにてお知らせ致しますので、宜しくお願い致します
m(__)m

ありがたいことがいっぱい

丸池製茶のよめっこです^ ^

2021年の新茶の摘みとりは
嫁に来てから1番早く、
4月12日に始まりました。

翌日は雨だったものの
4月末までほとんど雨もなかったので
お茶工場は動き続け、
いつもよりずいぶん早く
お客様にお届けしました。

暖かい日が続いた後に寒くなったり、
風が強い日があったり、
停電したりと、
お茶を心配する日も多くありましたが
事故もケガもなく過ごせたことは
幸いでした。



己書:美穂先生 / 新茶:大走り
丸池製茶のよめっこです^ ^

2021年の新茶の摘みとりは
嫁に来てから1番早く、
4月12日に始まりました。

翌日は雨だったものの
4月末までほとんど雨もなかったので
お茶工場は動き続け、
いつもよりずいぶん早く
お客様にお届けしました。

暖かい日が続いた後に寒くなったり、
風が強い日があったり、
停電したりと、
お茶を心配する日も多くありましたが
事故もケガもなく過ごせたことは
幸いでした。



己書:美穂先生 / 新茶:大走り



テレビを見ることがなかったので、
こちらで停電があった日に
隣の牧之原市で
竜巻が発生したというニュースは、
電話を受けて知りました。

被害にあわれた皆様の不安と恐怖は
はかりしれません。
心よりお見舞い申し上げます。

摘み取る前のお茶畑での被害を聞くと
とても他人事とは思えませんし、
もしお茶工場を直撃したら
どんなことが起こるのか
想像しただけで恐ろしくて、
不安な気持ちを抱えながら
お茶の発送の準備をしていました。

「竜巻のニュースを見たけど、
丸池さんは大丈夫?」と
ご心配くださったお客様からの
電話やメールがあり、
「こんな風に思ってくださるお客様に
お茶を届けてるんだ…」
と思うと、胸がいっぱいでした。

感謝の気持ちでお茶をお届けできる
ということの幸せを感じながら
過ごした新茶の季節でした。

小判焼きのお知らせ

こんにちは、兄です。
4/30(金)~5/10(月)のゴールデンウィークを含む期間中は小判焼き(手作り粒あん)の販売を毎日します10:00~15:00。限定販売にしますが、前日までに予約していただければ対応致します。
季節の小判焼き(抹茶あん)は4/30(金)で終了と成ります。
店内には新茶商品が続々と出来上がってきています!是非、出来立ての新茶を飲みながら小判焼きを食べて頂きたいです~
ご来店をお待ちしております。

ひと足はやく

丸池製茶のよめっこです^ ^

カエルの合唱がBGMになる春。
ひと足先に
田んぼに水が張られました。



一昨日くらいに張られたので
「もう夏が来ますよ!」
とせかされているようです。



アメンボがスイスイと
すべるように泳いでいました。

朝のお味噌汁も美味しくできたし!
私も今日一日
スイスイ~っと泳ぎきります。

皆さんも素敵な土曜日を^ ^

新芽

丸池製茶のよめっこです^ ^

暖かい日が続き、
丸池製茶の茶園では
新芽が春の輝きを放ち始めています。


(静岡県御前崎市
 丸池製茶 つゆひかり茶園)

一年間、季節や茶樹に合わせて
お世話をさせていただく。
土づくりのことを考えれば
何年もかけて
お茶に向き合う時間をいただく。

大変なこともあるけれど、
生まれ育った土地で
地域の方々ともに農業に携わり、
仕上がったお茶を
お客様に届けられることは
ありがたいことだなぁと
改めて感じられるのが、
新茶を控えた、この春です。

どうかお天気に恵まれ、
事故も怪我もなく
無事にお茶を届けられますように…

春色

丸池製茶のよめっこです^ ^

毎月、第4日曜日は
【己書(おのれしょ)】の日!

先生の作品を拝見していると、
作品のお題や色づかいから
季節が変わっていくのを感じます。



本当に「初めて」という初心者から
ずっと続けられている上級の方まで
毎回熱心に作品に取り組み、
その後お互いの作品を見せ合いながら
楽しそうにされている姿を見ると、
「大人の趣味」としても素敵だなぁ
と感じます。
(実は小学生のお子さんもお母様と
一緒に受講されていますが^ ^)



春めいてきた今日は、
どんな色がしっくりくるかな?
桜色?新緑?暖かい日差しの山吹?
そんなことを考えている時間は
豊かな気持ちで過ごせそうです^ ^



穂心楽道場(ほっこりどうじょう)の
己書幸座(おのれしょこうざ)は

毎月第4日曜日 13時30分~15時
丸池製茶にて
参加料 2,800縁
(お茶と小判焼き付き)

で開催されています。

最近ちょっと忙しかったな…
子どもたちが手がかからなくなったら
テレビばっかり見てるな…
なんか毎週買い物ばっかり行って
ついつい買いすぎちゃう…

そんなあなたの心のリセット、
生活のリセットとして
ゆったりと
集中する時間はいかがですか?

春のお彼岸

丸池製茶のよめっこです^ ^

お彼岸にぼた餅を作りました。
子供たちが大きくなり
少し手があいたのと、
しばらくバタバタしてたのが
落ち着いたので、
ゆっくり作りました^ ^

写真は実家に持っていく
おじぶっつぁま(お仏壇)用。



「子どもの頃は、おばあちゃんと
一緒に作ったっけな…」とか。
「ぼたもちのこと、『おぼた』って
言ってたっけな…」とか。

子供の頃のことを思い出しながら
のんびり作る時間が好きです^ ^

朝から予定のあった子どもは
「帰ってくるまで残しといてよ!」
と念押しして出て行きました^ ^

おじいちゃんおばあちゃんのことを
思い出しながら何か作ったりする時、
ついでに色々方言も教えています。
今はあまり聞かなくなった言葉。
ママ友にも通じなかったりする言葉。
普段使う機会はないかもしれないけど
覚えて欲しいな、と改めて思う
今日このごろです。

オリジナルプレゼント

丸池製茶のよめっこです^ ^

年度末の3月になり、
子供たちの予定が詰まっている
今日この頃。
母の新学年への準備は
ありとあらゆるものの名前書きから^ ^

子供たちの新学年に合わせて
新しいことを始めるママさんも!

美容師として働いていたママ友が
来週とうとう自分のお店を
オープンすることになり、
記念のプレゼントを
作らせていただきました^ ^



ショップカードと同じ
オリジナルデザイン。
先週見せたらとても喜んでくれたので
よめっこもひと安心^ ^



オープンはいよいよ来週
3月14日のホワイトデー!
早速予約を入れてもらいました^ ^

新しいことを始めるのは
いくつになってもドキドキ…
ママ友の新しい門出を
お祝いできることに感謝しながら
お客さんとして新しいお店を
楽しみにしております^ ^

年度が変わるこの季節。
変わること、変わらないこと、
ひとつひとつを大切にしながら
1日を確実に過ごしていきたいです。