さんまが恋しい季節です

丸池製茶のよめっこです。

子供が小さい頃は、
さんまをよく食べていました。
焼いたさんまの顔を子供たちに向けて
「おいしいよ!食べて!食べて!」
というと、喜んで食べてくれたから^ ^
「おいしいお魚…ボクのこと~?」
というのが楽しかったようで、
「また『ボクのことー?』やって!」
というリクエストに応えていると、
ついつい、さんま率が高くなった…
という感じです。

今では、わざわざ声をあてて
ご飯を食べさせることもなくなり、
手がかからない…という意味では
楽なのかもしれませんが、
どうやって楽しませようか?考えて
毎日過ごしていた頃が
懐かしく感じるこの頃です。



今週末、己書(おのれしょ)の講座が
丸池製茶で開催されます。

【穂心楽(ほっこり)道場】
開催日/10月25日日曜日(毎月第4日曜日)
時間/13:30~15:00
場所/丸池製茶にて
参加費/2,800円(お茶と小判焼き付)

マスク着用、アルコール消毒等
感染症対策へのご協力を
参加者の皆さまにお願いいたします。

美穂先生の作品を店内で見て
「素敵ね」とおっしゃってくださる方が
とても多く、勝手に誇らしくなります。
受講を希望される方もいらして、
講座の時間がますます賑わうのが
楽しみです^ ^
?Gg[???ubN}[N??