友人から気づかせてもらったこと

丸池製茶のよめっこです^ ^

昨日、ブログを見てくれている
近所の友人から
「あれ(己書)なんて読むだ?」
と連絡があり、ハッとしました。

「己書」は「おのれしょ」と読みます。

己書は普通の書道と違い、
通常の書き順とも筆運びが変わります。
そこから生まれる文字は
どれも温かく優しい印象で
書道とはまた違った
アートのような感じです。

読んでくださる皆さんに
わかりやすく説明しようと思って
気をつけていたつもりでしたが、
肝心な読み方をお伝えしておらず
本当に申し訳ありません。

きっと、字を書くことが
楽しみになる♪
そんな「己書(おのれしょ)」を
ぜひ体験してみてください^ ^

【己書】の講座

開催日:2月11日(火・建国記念日)
時間:10時~11時半
場所:丸池製茶店舗にて
参加費:3000円
持ち物:不要(筆ペンなどは貸出)

本来は
「己書幸座(おのれしょこうざ)」
と書くようですが、
丸池製茶の黒板にはわかりやすく
「講座」と書かせていただいております。
おおたけ勢津子先生のお顔を掲載した
ポップには、いつも使われる
「幸座」を使わせていただきました。



今回に限らず…
よめっこが1人迷走している時、
ちょっと後ろに引っ張って
周りを見せてくれる友人。
あれもやらなきゃ!これもやらなきゃ!
あんなこともしたい!こんなことも…
と、色んなものに
自ら埋もれに行っている時、
引きずり出してくれる友人。
時に寄り添い、時に反対しながら
一緒に考えてくれる友人。

友人から教わることが
たくさんあります。

いつもありがとう^ ^
?Gg[???ubN}[N??