月の終わりのお楽しみ

丸池製茶のよめっこです^ ^

9月も半ばを過ぎ、
虫の声の変化に秋の訪れ感じます。

最近は急に黒い雲が現れたり、
大きく響く雷に驚くことも多くて
空模様が気になりますが、
『雷乃収声』
(かみなりすなわちこえをおさむ)
の通り、鳴り響く雷が収まってくれると
少し安心できますね。

さて、来週末はいよいよ
美穂先生による【己書(おのれしょ)】
『穂心楽(ほっこり)道場』の開催です。

店内に飾らせていただいている作品は
文字の優しさと先生の選ぶ言葉に、
お客様から共感の声をいただきます。
お店にいらしたときには
ぜひご覧になってくださいね^ ^

己書の幸座は、
気持ちをリセットする時間としても
おすすめですよ^ ^



【己書幸座】(幸座=講座)
2020年9月27日(日) 13:30~15:00
丸池製茶店内にて開催
2,800円(お茶と小判焼き付)

開催にあたっては、換気、除菌、
マスクの着用、人との距離を保つなど
受講者の皆様にご協力をお願いします。

笑顔で取り組まれている
みなさんの作品を鑑賞しながら、
楽しく学んでいただけたら嬉しいです。

天気や気温の変わりやすい頃ですが、
みなさまの健やかな日々を
お祈り申し上げます。

「ありがとう」を贈りたい

丸池製茶のよめっこです^ ^

以前より暑さは和らぎましたが
分単位でコロコロ変わるお天気に
毎朝「洗濯物を干していいのか?」
悩んでおります。

「こないだ行った時、子どもが見て
『敬老の日に急須をプレゼントしたい』
って言うんだけど…」
と、友達から連絡があったので
どんな急須かな?と棚を見ていたら
「お茶が捨てやすそうな急須」
というヒントが来ました。



これしかない!

写真を送って確認すると、当たり^ ^
「明日買いに行くね」
と連絡が来たので、準備をしました。

かわいい急須。
大きくてたくさん淹れられる急須。
お茶が美味しくはいる急須。
1人分の小さい急須。

お客様それぞれの視点で
いろんな選び方があるけれど、
『おじいちゃんおばあちゃんが
毎日使いやすいように』
と考えて選んだ
このお茶殻が捨てやすい急須は、
優しさが詰まったプレゼントとして
明日、お店を出ます。

こんな素敵な贈り物を
準備させてもらえるのって、
本当に幸せなことだな…^ ^
温かい気持ちになれました。

小判焼き再開のお知らせ


8月25日(火)
皆さん、こんにちは兄です。
まだまだ暑い日が続きますね(^o^;)
9月18日(金)から小判焼きの販売を再開致します。
季節の小判焼き(栗あんクリーム)140円
定番の小判焼き(手作り粒あん)108円
お待ちしておりますm(__)m

小判焼きまでのカウントダウン

丸池製茶のよめっこです^ ^

本日、丸池製茶では
穂心楽(ほっこり)道場主催の
己書(おのれしょ)幸座(=講座)が
開催されています。

マスク着用で表情は見えませんが、
店内には皆さんの笑い声があふれ
とてもなごやかな時間です。

穂心楽(ほっこり)道場師範の
渡邊美穂先生から、
まもなく小判焼きを再開する
丸池製茶のキッチンに
素敵なプレゼントをいただきました^ ^



見ただけで私たちまでほっこり^ ^

小判焼き販売の再開は
9月18日金曜日から。
季節の小判焼きは『栗』
でスタートです。
お彼岸のお参りのついでに
ぜひお立ち寄りくださいませ^ ^

次回の己書は



開催日: 9月27日(日)
時間: 13時半~15時
場所: 丸池製茶
参加費: 2,800円
(お茶と小判焼き付)

皆様のご参加をお待ち申し上げます。

今月もまた!

丸池製茶のよめっこです^ ^

毎月第4日曜開催の
『穂心楽(ほっこり)道場』
渡邊美穂先生による
己書(おのれしょ)幸座(=講座)^ ^

8月は23日に開催されます。

初めての方は文字の筆運びから学び、
経験者の方はお題に沿った絵など
魅力的な作品が仕上がっていきます。

同じお題でも、皆さんそれぞれが
感じる色合いや文字の個性で、
十人十色。



御前崎認定第一号の
美穂先生の講座は、
丸池製茶にて
13時半~15時となっております。
参加費は2,800円です。
(お茶と小判焼き付き)

ご興味のある方は、ぜひ
美穂先生か、丸池製茶まで
お問い合わせください。

先生の作品のいくつかは
丸池製茶店内にも
飾らせていただいております。
お店にいらした時には
ぜひご覧になっていってくださいね^ ^

なお、参加者の皆さんには
アルコール消毒やマスクの着用など
お願いしております。
ご理解とご協力をお願いいたします。

おうち時間にもおすすめ

丸池製茶のよめっこです^ ^

7月も半ばを過ぎ、
セミの声も聞こえるようになったのに、
いまだスッキリしない空が続きますね。

各地で被害をもたらした大雨の影響は
御前崎市にもあらわれており、
晴れ間の週末、散歩していた友人が
「うちの近くも崩れてたから
そっちも気をつけて」と連絡をくれ、
送ってくれたの写真では、
山から木ごと斜面が崩れて
道路を覆っていました。

雨は過ぎた、と油断されませんよう
皆様もお気をつけくださいね。


さて、今週末もお天気は雨のようですが
美穂先生による【己書(おのれしょ)】
『穂心楽(ほっこり)道場』が
7月26日(日)に開催されます。

店内に飾らせていただいている作品も
ご来店くださったお客様から大好評!

スッキリしないお天気に
心まで雲に覆われぬよう、
週末にのんびりゆったり
気持ちをリセットする時間としても
おすすめですよ^ ^



【己書幸座】(幸座=講座)
2020年7月26日(日) 13:30~15:00
丸池製茶店内にて開催
2,800円(お茶と小判焼き付)

開催にあたっては、換気、除菌、
マスクの着用、人との距離を保つなど
受講者の皆様に
ご協力いただくこともございますが、
それぞれの作品に刺激を受けながら
楽しく学んでいただけたら嬉しいです。

マスクをつけて過ごす初めての夏。
初めてのことばかりではありますが、
改めてみなさまの健やかな日々を
お祈り申し上げます。

御前崎市認定第1号

丸池製茶のよめっこです^ ^

梅雨に入り、湿度が高く
ムシムシ暑くなっていますね。

子供が夕方少し窓を開けていたら、
閉まっていたつもりの網戸が
実は開いていて、
複数の蚊の侵入を許した我が家。
夜中にたくさん刺されたらしく、
冷やして薬を塗りました。

そういえばよめっこが子供の頃は
おばあちゃんが作ってくれた
『ドクダミ』を塗ってもらったなぁ…

「週末に作ろう!」と決め
現在準備中です。



(己書師範:渡邊先生作)

先日、御前崎市で第1号の
『己書』師範が誕生しました!

「己書(おのれしょ)」
 己書は普通の書道と違い、
 通常の書き順とも筆運びが変わります。
 そこから生まれる文字は
 どれも温かく優しい印象で
 書道とはまた違ったアートです。
 そのため、普段の字が
 上手い、下手など関係なく
 取り組んでいただけます。

掲載しているのが渡邊先生の作品です。

仕事と子育てをしながら
己書を学び続け、
今年の初めに師範に合格されました。

新しいことに挑戦する
好奇心と行動力のある
とても魅力的な方ですよ^ ^

毎月第4(または最終)日曜日に
『己書幸座(おのれしょこうざ)」を
開催されます。
会場として、丸池製茶を
お使いいただくこととなりました。

開催にあたっては、換気、除菌、
マスクの着用、人との距離を保つなど
受講者の皆様に
ご協力いただくこともございますが、
楽しく学んでいただけたら嬉しいです。

きっと、おうち時間でも
練習したくなると思いますよ^ ^

みなさまの健やかな日々を
お祈り申し上げます。

無限に飲めるティーバッグ

丸池製茶のよめっこです^ ^

子供たちが学校に行き始め、
少しずつ毎日の生活リズムが
落ち着いてきました。

先週からはお店の花が
ホタルブクロから紫陽花に…
紫陽花を見ると「6月になったなぁ」
と思ってしまうよめっこです。



新茶でティーバッグが出始めた頃に
ティーバッグを買ってくれていた友人。

「こないだ買ったティーバッグね。
うちはいっつも冷茶なんだけど、
『無限に飲める』って!」

小学生のお子さんが放った
『無限に飲める』という
感想を教えてくれました。

『無限に飲める』ってすごい!

色とか味とか香りとか、
お茶を色んな言葉で説明しますが、
きっと私がどんな説明をするより
絶対に心に残る言葉です^ ^

すごーく嬉しくなって、
とっても元気が出ました!

「人間が無限に飲めるわけないじゃん」
なんて言わないで、
ぜひ一度、飲んでみてください^ ^

『無限に飲める』ティーバッグです。