「大好き」を込めて

丸池製茶のよめっこです^ ^

たった1杯のお茶。
けれど、誰かにとっての大切な1杯。

思い出の中のお茶のお話です。



大好きだったおばあちゃん。
参観会も運動会も、
病院に行くときも修学旅行の見送りも
私はいつもおばあちゃんでした。

「何が起こっても絶対、私の味方」
と思える愛情をくれたおばあちゃん。

そんなおばあちゃんを
喜ばせたいと思ったけれど、
昔の田舎では気の利いた何かを
お小遣いで贈るということもなく、
思いついたのが
「お茶を淹れること」でした。

野良仕事に出かけているその畑に
やかんで沸かしたお湯を
大きなポットに入れて。
おじいちゃんの大きな湯のみと
おばあちゃんのかわいい湯のみ、
急須とお茶っ葉の入った缶を
お盆にのせて。
大きな袋が見つからないから
風呂敷に包んで固く結んで。

弟と2人で
当時はすごく重く感じた荷物を
手分けして持って、
てくてく歩いて畑へ行きました。

「お茶だよー」と言うと、
大喜びしてくれて。
「これはうまい!うまいお茶だ!
あー、生き返った!」
と2人でお代わりしてくれて。

それがすごく嬉しくて、
美味しいお茶を淹れられたことが
なんだかとても誇らしくて、
帰り道は足取りも軽かったのを
覚えています。

今思えば…
お茶の葉の量は缶のふたではかり、
お湯の温度はチンチン(アツアツ)。
きっとふぅふぅ冷ましながら
飲んだのでしょう。

今、お茶農家の嫁になり、
お客様にお茶を淹れて
「美味しい!」と喜んでいただく時、
ふとその時の気持ちがよみがえります。

小学校のお茶教室で
お茶の淹れ方のお話をする時、
家に帰って大好きな人にお茶を淹れ、
「喜んでもらえる」という喜びを
心の片隅にいつまでも残して欲しいなぁ
と思うようになりました。

1杯のお茶を喜んでもらえた時、
淹れた人も幸せになってしまう。

「大好き」という気持ちを込めて
その人のために淹れたお茶は、
きっと何より美味しいのだと思います。

大人でもお子さんでも
大切な人に飲ませてあげたい!
と感じた時、
その大切な気持ちの手助けができる
お茶を作ること。

淹れ方を少しずつ伝えることで、
一歩を踏み出す手助けができる場所。

丸池製茶に嫁ぎ
そんなお茶屋さんになれたらいいなぁと
感じるよめっこです^ ^

来週まで

丸池製茶のよめっこです^ ^

「2月の小判焼きも
メッチャ美味しいって友達に聞いて、
なくならないうちに急いで来た!」

そんな言葉を聞いて、
舞い上がってしまった金曜日。

金、土、日、月という
週末を中心としている販売期間は
月に4回。

「紅茶チョコレート」の販売を
始めたばかりだと思っていましたが、
2月は28日しかないので
来週末が最後の販売になります。

頭ではわかっていたはずなのに、
あっという間に過ぎてしまいました。



販売開始時間が10時なので、
お仕事の合間にみなさんで
「おやつとして食べるから…」と
前日にご予約を頂くようになりました。

楽しみにしていただける。

それが一番の励みになります^ ^
今日、明日、明後日は
10時から15時に焼いておりますので、
ぜひお立ち寄りくださいませ^ ^

春のたより

丸池製茶のよめっこです^ ^

先日いただいた蕗味噌を食べて
「もう春になるのね~」
と1人で季節の変化を感じています。

「天ぷらも美味しいなぁ…」
と、ついつい食べることばかり(笑)



文字だけじゃ楽しくないなぁ…と
初めてふきのとうを描いてみました。

自分が見た時のワクワク感を
感じていただけるように伝えたい!
と思うと、絵も写真も難しいですね。

曇り空で寒いですが、
暖かくしてお過ごしください^ ^

自転車に乗っている時のひと休みに

丸池製茶のよめっこです^ ^

昨年末から計画していた
自転車を置くためのバーを
初めて作りました^ ^



作り方を知った後でも
何を買ってどう作ったらいいか
やっぱり悩んでいたところ、
木を選ぶところから
同級生が助言してくれ、
土曜日に完成!

自転車で長距離を走っている皆さんが
お茶や小判焼きを買いに立ち寄った際、
少しでも安心してお休みいただけると
嬉しいです^ ^

限定発売

丸池製茶のよめっこです^ ^

先月好評だった
抹茶生地の『限定小判焼き』。

「食べたかった!」
というお声をいただきまして、
本日15時まで
限定販売致しております^ ^



お近くにお越しでしたら、
ぜひお立ち寄りくださいませ^ ^

紅茶チョコ

丸池製茶のよめっこです^ ^

本日金曜日より4日間、
今週の小判焼きの販売を行います。

10時~15時の間に焼いておりますので、
焼きたてを楽しみにお越しください。

楽しみに予約してくださっていた皆様、
ありがとうございます^ ^

目で見たとおりに小判焼きの感じを
皆様にお伝えしたいなぁ…と
何度も撮り直した写真。

チョコ感、伝わりますか?



よめっこが距離や角度を変えて
写真を撮っている姿を見て、
「ちょっと貸してみて」
と登場してきたうちの子。

「これ〇〇していい?」
と言いながら、自分なりに
納得のいく角度を探していました。

先日、将来の夢の発表があった際、
「世界一美味しいお茶を作る
お茶屋さんになる」
と言っておりましたが、
やっぱりお店やお茶のことに
興味があるのですね。

本日はその時撮ってくれた
写真を使わせていただいています^ ^

本日も皆様のご来店を
お待ち申し上げております^ ^

楽しみなこと

丸池製茶のよめっこです^ ^

晴れの日が続き、
乾いていた大地にも
恵みの雨が染み渡っていきます。

1度や2度の雨では潤いきれないと
心配していたので、
今週の傘マークに少し安心しました。

気温が上下するようですから、
体調の変化には気をつけてくださいね。

「立春」→「新茶の季節!」
と、暦だけでなくよめっこの頭も
すでに春になっております。



お店にみえてくださるお客様や
お電話でご注文くださるお客様からも、
「新茶が出るまで、
あとどのぐらい買っておけば
間に合うかしら?」
と言われる時期になって参りました。

今年はリニューアルして初めての
新茶シーズンとなりますので、
どんな風にお店に並べたら
お買い物を楽しんでいただけるのか、
早くも悩んでいるよめっこなのです。

ワクワクできるお店にしたいです^ ^

2月は紅茶

丸池製茶のよめっこです^ ^

「2月は紅茶」と題して、
お店で飲んでいただけるお茶は
「つゆひかり」の紅茶、
小判焼きは、生地に
紅茶の液と葉を砕いたものを混ぜ込み、
中にチョコレートを包んだ
「紅茶チョコ」を販売中です^ ^



この季節はコンビニでもスーパーでも
バレンタインコーナーが設けてあり、
ピンク色に囲まれると
なんだかワクワクしてくるので、
ピンクハートを描いてみました。

ピンク色には、「ワクワク効果」が
あるのかもしれませんね^ ^

子供達のバレンタインには
「友チョコ」を一緒に作りました。
お互いに交換して食べっこするので、
バレンタインはチョコがたくさん!

誰かにプレゼントするって、
渡すまでもあれこれ考えながら
喜んでくれる顔を想像して
贈る側も楽しみですよね^ ^

今年は何も言っていないので
友チョコブームは落ち着いたのかな?

たくさん作るのは大変だったけれど、
何もないのはちょっと寂しい…という
ワガママな母でございます。

作り始めました

丸池製茶のよめっこです^ ^

「3月になったら自転車で行くから」
という静岡市の自転車乗りの方の
お言葉を受けまして、
作り始めました!



自転車を置いておける
ロードバイクスタンド
と言うのでしょうか?

棚などものを作るときに
いつもお世話になっている友人に
相談してみたところ、
「単管パイプでも作れるよ」
とのことでしたが、
木で作りたい旨を伝えると、
「ソーホースブラケット」
なるもので、2×4の木をはさんで
簡単に作ることができると聞き、
作ってみることにしたのです。

ホームセンターで木を切ってもらえば
あとは簡単、とは言うものの、
何センチにするか?
木には何を塗るのか?
など、なかなか決断ができません。

結局昨日、ホームセンターで
一緒に塗料を選んでもらい、
塗り始めることができました!

午前中は風も穏やかで
とてもいい天気でしたが、
予報通りだんだん雲が出てきて
塗り終える頃にはパラパラと雨が…

もう少し塗って、
週末に完成の予定です^ ^
楽しみです!