感謝祭の模様

先日の感謝祭には
多くの皆様に足を運んでいただき、
ありがとうございました。
お茶会や試飲販売などの時間を通じて
色んなお話ができ、私たち自身にとって
とても貴重で幸せな時間となりました。

トラック2台分ご用意していた
地元野菜も気づけばご覧の通り。



朝から並んでくださった方もあり、
楽しみにして頂いたのだと思うと
本当に嬉しく、ありがたいです。

また今回は、初めて
BON MARCHEというイベントを
同時開催致しました。

これは、新野の活気あるく空間を
作りたいという思いと、
御前崎市近郊で活動している
小物の作家さんや
リラクゼーションの技術者の
紹介や交流の場を作りたい思いを
込めて開催しています。

実際に顔を合わせて話す
貴重な時間。







表にいた私たちは
あまり見にいけませんでしたが、
一つ一つお店をまわってくださった
お客様が、帰りにお茶会に
いらっしゃって、
「上(丸池の二階和室)も
楽しかったわよ~」と
言ってくださって、
合同開催だと手がまわらないのでは
…と張りつめていた気持ちも、
また来年も合同で開催して、
もっと楽しいイベントにしたい‼
という思いに変わりました。

実際には、
写真を撮る暇がなかったり
もう少し〇〇したかった…という
反省があるので、また次回、
楽しみにしていただけるよう
BON MARCHEスタッフ、
丸池製茶一同、
計画を立てていきたいと思っています。

また是非、遊びにいらしてくださいね。

いよいよ、明日!

明日12月25日(日) 丸池製茶にて
イベントを開催いたします。

丸池製茶感謝祭では
日頃より丸池のお茶をご愛飲くださる
お客様に感謝の気持ちを込めて
お茶の詰め放題と地元野菜の即売会‼

今年はBON MARCHEも同時開催♪
二階の和室では

エチラオチラさん





Smileママさん





こもれびsunさん





anne+cheekyさん



ワークショップでは リース作り





など、盛りだくさん!

是非遊びにいらしてくださいね!

年末感謝祭!!

年に一度の感謝祭!!
今年も開催いたします。

「クリスマスに行くでね~!!」
というお客様からの言葉をいただき、
私たちも日曜日に向けて
準備を急いでおります。

12月25日(日曜日)
朝8時より☆

皆様のご来場を、
心よりお待ち申し上げております。

工場見学

一段と冷え込んだ本日。
関東の方では雪が降ったそうですね。
御前崎では冷たい雨が
季節の移り行くのを告げています。

4月の新茶から始まったお茶刈りは
10月の秋冬番(しゅうとばん)まで続き、
秋冬番では、市内の小学3年生のお友達が
お茶工場の見学に来て
御前崎市の特産物として学んでいる
お茶について勉強してくれました♪



雨が心配された日でしたが、
学校から歩いてやってきた3年生。
元気な挨拶とともに始まりました!!

最初はお茶畑からお茶ができるまでと、
お茶の効能について、
「しずおか発!
ワクワクお茶のたんけん隊」
という冊子からお話ししました。



みんな真剣にお話を聞いて
メモを取ってくれています。

質問がたくさん出てきて、
お茶に興味を持ってくれてるんだなと
嬉しくなりました(*^▽^*)



工場の見学では、
初めて見る機械に興味津々!!
お茶畑から摘まれてきたお茶の葉が
どこを通りながら
どんな製造工程を経て
お友達の手に届くのか
勉強してくれました。



大人だっていっぺんに
たくさんのことは覚えられないけれど、
一年間を通してお茶のことを
少しずつ、何度も学ぶ小学生のお友達。

知らないことを積極的に
疑問をもって学ぼうとしている姿勢に
私たちもエネルギーをいただきます!!

工場見学を通して
何か一つでも心に残って
お茶のことを
好きになってくれたらいいなぁ♪

私たちまで元気と笑顔をもらった
時間でした♪


今年も一年頑張って
お茶を揉んでくれた
お茶工場(おちゃこうば)も、
10月に今年最後の掃除を終え、
11月に電源を切って
一足早い冬眠に入っています。

また来年も、
たくさんの方に喜んでいただける
お茶を作っていけますように!!

茶園茶会

お茶の旅をたどろう!!

そんな風に思うようになったのは、
お茶農家に嫁に来て、
お茶が大好きになってしまった
証拠かもしれません(笑)

牧之原台地から丸池製茶までの道のり。
坂の上の方から下の方まで
丸池製茶が育てている茶畑が
あちこちに点在します。


なぜあちこちに点在しているかって?


それは、今までお茶農家だった方たちが、
様々な事情により
お茶畑を作り続けることができなくなったことが
大きな要因の一つです。

お茶を作り続けることは難しい。
けれども、
自分たちの畑を荒らしてしまうことは
つらい。

そんな思いで
丸池製茶に託してくださる方の畑が
あちこちにあるので
私たちは坂の上から下まで、
移動しながらお茶を育てています。


子供のころから育った土地で、
当たり前のように見慣れていた茶畑。

もし、荒れてしまったら?
もし、なくなってしまったら?

ふと思いついた時、とても怖くなりました。


当たり前だけど、当たり前じゃない。
守り育てる人たちがいるから
里山や田畑は、存在してるんだ、と。



新茶のころの、若い黄緑色の明るい景色とは
また一味違った
力強い緑の芽吹く茶園。

確かに、今ここにある。
この景色を皆さんに見ていただきたい。

そう思った時、
「皆さんと一緒に
 お茶の旅をたどりたい」

と強く感じ、
今年初めて『茶園茶会』を計画しました。



目の前で茶園を見ていただきながら、
お茶を愉しみ、
お茶が刈られていく様子を見学していただいた後、
お茶工場の中で製造過程を
ご自身で歩きながら
目の前でお茶の葉が揉まれる様子を見て、
生の葉っぱが蒸される香りを
感じていただきたいと思います(*^-^*)


同日には、
新野の「かかしまつり」が開催されますので、
ぜひそちらにもご参加いただき、
『新野(にいの)』という土地を
たのしむ1日にしていただけたら
嬉しいです。

秋といえば…

秋といえば…

お茶!!

朝晩、肌寒さを感じる秋は、
ちょっと温かいものに心惹かれます♪

コンビニへよれば、
おでん♪ 肉まん♪

スーパーへ行けば、
心は既にお鍋気分♪

シチューやクラムチャウダーを
急に食べたくなるのも
この季節(笑)


だから、丸池製茶では



恒例!! 秋の茶器まつり!
 


秋といえば…
 ↓
温かいものが恋しくなる。
 ↓
温かいお茶が飲みたくなる。
 ↓
せっかくなら、新しい急須で
愉しんでいただきたい!!


そんな気持ちで始めた
茶器まつり。

この間までは
「急須まつり」
だったのですが、
夏に好評だったフィルターインボトルにも
「秋色」にちなんで仲間入りしてもらい、
湯呑みやマグカップも加えました。

店舗のみの開催となりますので、
現在お取り扱いの物は
売り切れ次第終了とさせていただきます

通常の価格とは別に、
「本日のおすすめ」商品は
更にお得になっておりますので、
ご来店の際には、ぜひ
チェックしてみてください。

Webサイト開設のお知らせ

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、Webサイトを開設いたしました。
より一層の内容充実に努めてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。