ブログ

最新のお知らせ


2018年12月14日 : ホッとする時間
丸池製茶のよめっこです^ ^

開店の準備をして
本日の試飲用のほうじ茶を淹れると、
「味のチェック」と称して
自分でも一杯いただきます。

寒くなってきた朝。

ほうじ茶の入った湯呑みを
両手で包み込むと、
知らず知らずの間に
手が冷たくなっていたことに気づきます。

なんだかホッとして。
でも同時に
「よし!」と気合いの入る時間。

せっかくだから
写真を撮ろうと思い立ち、
急須と湯呑みだけじゃ寂しいなぁと
クリスマスツリーを入れてみたけど、
なんだか余白が多い…

写真って難しいことに
悩まされる今日この頃です。


今朝はいい夢を見ました。



朝起きて
「あぁ、いい夢だったなぁ…」
と思ったけれど、
やっぱり今思い出そうとすると
思い出せないのです。

なんだったかなぁ…

さて。
夢の内容を考えながら、
そろそろ小判焼きオープンの準備です。

今日から新しいのぼりが登場!
ここの風と共存するために
おもりも準備万端^ ^

小豆の炊ける香りもしてきました。
2018年12月12日 : クリスマス間近なのに…
丸池製茶のよめっこです^ ^

12月12日。
クリスマスまであと少し。

実はサンタ業務が滞っており、
どうしたものかと考えております。

例年11月ぐらいから
なんとなく聞き出していたプレゼント
だったのですけれども、
今年はお店のことばかり考えていて
気づいたら12月になってしまいました。

先日ちょっと聞いてみたら、
「欲しいもの言わないで
サンタさんがくれたら、
お父さんとお母さんが
サンタさんじゃないって
証明になるでしょ?」
と言われました。

…そういうお年頃かぁ…

どうしたものか?
と思っていると、続けて
「サンタさんには
売ってないものを頼む」
と言い出しました。

それでは、聞いたところで
買ってあげることはできません。
困ってしまったお母さん。

そういえば数年前は
「セグウェイが欲しい」と言い出し、
叶えられずに他のものに誘導した気が…



インターネットでは、
間に合うかわからない時期ですし、
買いに行けるかどうかもわからない…

用意する時間も限られている中、
あとしばらく悩みます。

サンタさんがいるって信じられると
たのしいよー!
ということを感じてもらえるように、
頑張らないと!
2018年12月11日 : つゆひかり
丸池製茶のよめっこです^ ^

本日より小判焼きの
いもあんの販売が始まりました。

今までの10日間は
手作りあんの販売のみのため、
お求めくださったお客様たちは
「いもあんが出るころに
もう一回買いに来ますね!」
とおっしゃってくださっていました。

いもあんが発売になった11日は
いもあんの方がたくさん出るのかな?
などと考えておりましたが、
「この間食べたあんこが
おいしかったからまた来ました」
と、おっしゃってくださる方が多く、
なんだか嬉しくなってしまいました^ ^



11日は「つゆひかり茶会」の日
でもありました。

御前崎に限らず、
県内のつゆひかりの生産量は
ここ数年増えております。

しかし、現在もお茶では
「御前崎といえばつゆひかりだね」
と言われるようになっています。

地域の茶農家の方々が協力して
一斉につゆひかりに改植し、
育てたのはもちろんのこと、
お茶屋さんや市内各地で
つゆひかりカフェを開催したり、
市内外へのPRを続けてきた
地域の皆さん一人一人の
尽力の結果だと思います。

私たちも茶農家の一つとして
つゆひかりの改植に踏み切った後、
さらに多くの方に広められるよう、
つゆひかり茶園の面積を増やしたり
緑茶以外の茶作りにも
チャレンジして参りました。

「つゆひかり」という
お茶の品種を通じて、
お茶に興味を持つ
きっかけになったり、
御前崎という土地を
訪れてみたくなる方が
1人でも増えてくれたら
本当に嬉しいです。

本日のお客様は香り緑茶が
気に入ってくださったようです^ ^

少しずつ、少しずつ、
お茶のことを好きになって
いただけるように
発信していきたいなぁと、
改めて感じました^ ^

さて、本日もあと少し。
寒くなったうえに
雨まで降ってきました。

こんな日こそ、温かいお茶で
のんびりくつろぎたいと思う
よめっこなのです。
2018年12月10日 : 使いやすい…を目指して
丸池製茶のよめっこです^ ^

昨日の日曜日、お店のレジ前に
バッグ置きを設置しました。

…と言っても、
設置したのは同級生の友達!

板を実際に当てて長さを決めたら
その日のうちに設置完了。
作業のはやさに、感謝です^ ^

これでお客様が
動きやすくなっていただけたら
嬉しいです^ ^



自分の不得意分野や知らないことは
温めがちなよめっこ。

間違えた時に
修正できる自信がないので、
どの方法が一番いいか考えて、
「これならできそう!」と
思えないと動けないのが原因です。

やってみて、
ダメならやり直せばいいじゃん。

と背中を押してくれる人がいるのは、
心強く、ありがたいことです^ ^

また一つ、思っていたことが
形になった週末でした。

そして今日、
小判焼き発売記念キャンペーンが
とうとう最終日となりました。

来てくれた友達が
また他の友達に紹介してくれて、
思いがけずたくさんの方に
ご来店いただくことができました。

また、食べたいね!
また、飲みたいね!
また、行きたいね!

そう思っていただける
お店となれるよう、
今週も少しずつ工夫しながら
やっていきたいと思います。
2018年12月8日 : シクラメンのかほり
丸池製茶のよめっこです^ ^

やっと今日!
冬が来た気がしましたね。

寒くなってホッしているのに
「寒いのやだなぁ」
などと言ってしまうよめっこです。

今夜は寒くなるに違いない!

先月のリニューアルオープンから
今月の小判焼きの販売開始で
なかなか出せていなかったコタツを
朝思い切って出し、
コタツ布団も干して、ひと安心^ ^

今夜はコタツでぬくぬくできる!
と、ウキウキしながら
布団を取り込みにいったら、
洗濯バサミの健闘むなしく
コタツ布団がふっとんでおりました^^;


…ん?

ふとんがふっとんだ!


すみません…
言いたくなっただけです。


ふっとんだコタツ布団を見て
「遠州の風は甘く見ちゃダメだな」
と改めて反省。

実はこの強い風のおかげで
この地域は切り干し芋が盛んなのです。

「風が吹かにゃ、芋はダメだでな」

こないだ干し芋をくれた
近所のおじさんの言葉です。
今までは暖かすぎて風もなく、
干し芋を作るのが大変だったようです。


お店の外に出てのれんをしまう時、
こないだとはうってかわった寒さに
つい「冬がはじまるよ」と
1人で歌ってしまいました。

急に気温が変化すると、
体もついていくのが大変!
体調には気をつけてくださいね。


こちらは先日いただいたシクラメン!
なんだか花びらが多くて
とってもかわいいのです^ ^



「シクラメンのかほり」
という歌があるぐらいなので
子供の頃からずっと
シクラメンは香りがするものだ
と信じていました。

大人になって初めて
シクラメンは香りがしないのだと
テレビで知った時の衝撃…

けれど、香らない花だからこそ
お茶屋のお店では大歓迎!
今日はくにちゃんが
お水をあげていましたよ^ ^

なんだか明日もいいことありそう^ ^
皆さんにとっても
素敵な週末になりますように!


このエントリーをはてなブックマークに追加