全国で15基しかないうちの1つ

丸池製茶のよめっこです^_^



静岡県最南端!
の撮影スポットに行って参りました。



ここは、現在も活躍している
御前埼灯台(おまえさきとうだい)
の眼下にあり、
目の前には海が広がっています。



この灯台は、全国で15基しかない
見学できる灯台のうちの1基で、
その中で5番目に古く、
明治7年5月1日に点灯しました。



寛永12年に、現在の灯台付近に
「見尾火燈明堂」
(みおびとうみょうどう)が設置され、
約240年、海を行く船の航海の安全を
見守り続けていました。

明治時代、英国人技師の監督により、
白亜の洋式灯台が作られ、
日本で初めて
「回転式一等閃光レンズ」
が設置されました。

その後、改修はされていますが、
灯塔は当時のまま、
現在も明治の面影を残しながら
海の安全を見守っています。

平成11年までは、
近くの官舎に人が常駐していましたが、
現在は無人です。

海を照らしながら
クルクル回る光は、
住宅地に届かないよう
住宅地側には目隠しがしてあり、
子供の頃のぼった時より
大人になってからの方が、
歴史や細かい配慮に気づけて
「行ってよかったな」という気持ちが
強くなりました。

細い螺旋階段をあがっていくと、
外に出た瞬間、広がる海!

1度経験してみてください^_^

風に吹かれるので、
長い髪の方は結わえていかれることを
オススメします。

【御前崎灯台】
静岡県御前崎市御前崎1581
0548-63-2550
営業時間:9:00~16:00
※悪天候時はお休み
参観:200円
?Gg[???ubN}[N??