ボンマルシェ

丸池製茶のよめっこです^_^
日曜日のボンマルシェに向けて
二階和室の準備が進んでいます。



マステでお茶缶デコパッチの
見本?を新しく作りました。
夏!を意識してみたのですが…
センスが出てしまうようです^_^;



前回のお茶缶デコパッチでは、
お子さんの大胆な配色に
すごく感激しました(≧∀≦)
今回も皆さんのセンスで
お茶缶を素敵に
デコレーションして、
あなただけのオリジナルを
作ってくださいね^_^

おいしい理由

丸池製茶のよめっこです^_^
昨日の保育園のお茶会のおやつ!



給食先生が作ってくれます^_^
先月はおまんじゅう!



お子さんと一緒に私もいただきました。
「お茶おいしいね!」
「おやつもおいしいね!」
「(お茶とおやつを)
一緒に食べるとおいしいよね~」
「みんなと一緒に食べるもんで
(おいしいの)かなぁ~」

おいしい理由がいっぱい!
ニコニコ笑顔がいっぱい!

「お茶おかわりした~い!」
というので、
「おかわりの人~」(^o^)/
と聞くと、たくさん手があがり、
おやつを食べ終わった子も
「もう一杯飲むんだ^_^」
と手をあげていて、
なんだか嬉しくなりました。

何年か前は、
お茶も麦茶も飲めなかった子が、
年長さんでは普通にお茶を飲んでいて
驚きと感激があったり、
年少さんの時には
座っていられなかったのに、
年長さんになるとみんなが
きちんと座ってお話が聞けたり。

この子たちにとっては
1年、1ヶ月、1日が
その瞬間ごとに一生懸命で
大きな成長をしているのですね。

そんな大切な時間を頂き、
こうやってお茶の話をしたり
お茶を飲んでもらって
「お茶」というものを
意識してもらえる…
とてもありがたい時間です。

カテキンマンがっ!

丸池製茶のよめっこです^_^
保育園でお茶会に行ってまいりました!
今日は年中さんだったので、
カテキンマンについてのお話。
覚えていてくれた子が多くて
すごくうれしかった♪
一年に一度現れて
お茶を淹れるオバちゃんと
正義の味方、カテキンマン☆



2013年に誕生したカテキンマン。
同時進行で
カフェインくんとテアニンちゃんが誕生。
夜なべで慣れない手縫いをした時には
目と手が悲鳴を上げておりました。

けれど、あれからずっと
小さいお子さんのお茶教室には
必ず一緒に出掛けています。

いつもと変わらぬこの形。
この形。
剣と盾を持って戦う正義の味方の形。





取り外せたっ!!

そういえば、
洗う時に外せた方が便利だろうと
マジックテープも手縫いで
一生懸命縫い付けていました。
そのままネットで
洗ってしまっていたけど…
これからは外して洗えるね!

まだまだずっと、
一緒に頑張ってもらわなきゃ!
カテキンマン、お願いします♪

マルシェの開催!

丸池製茶のよめっこです^_^
あっという間に6月最終週!
今度の日曜日には丸池製茶で
「BON MARCHE」が開かれます。



開催日時は
2017年7月2日(日)
8時30分~13時(雨天決行)
メイン会場は
丸池製茶 事務所二階の和室
になりますので
みなさまお誘い合わせの上
遊びにいらしてくださいね!

駐車場は、道路を挟んだ向かいと、
工場裏になります。

チラシ掲載以外には
天候によってトウモロコシが
並ぶ予定です。

今週は二番茶の製造と同時進行で
BON MARCHE の準備につとめます^_^

小学生にお手紙を

丸池製茶のよめっこです^_^
久しぶりにまとまった雨が降り、
農作物の育つ畑はひと安心です。

二番茶もお茶刈りがお休みなので
先週、工場見学に来てくれた小学校に
お手紙を届けて来ました。



今年も変わらぬよめっこのこだわりは、
絵の下にある
「めくってみて↙」

めくるドキドキ感。
中を読むワクワク感。
感じてくれたら嬉しいです。

それぞれの顔を貼り付けるのは
初めての試みでしたが、
「この人知ってる!」と思うことで、
お茶摘みをしたこと、
工場見学をしたことを思い出す
記憶の糸の1つになれば…と思い
やってみました。
覚えててくれるかな?

エネルギー

丸池製茶のよめっこです^_^
工場見学の最後に、
先生から嬉しい言葉がありました。

「お茶のいいことを
たくさん教えていただいたので、
今度は皆さんが伝えていく番ですよ。」

地域の特産品としてお茶を学ぶ授業は、
いろんな学校で行われていると思います。
そして、小学生の皆さんは
一生懸命、お茶のことを知ろうと
取り組んでくれていると思います。

そして先生も、学ぶ子供達のために
色んな事を考えながら学習計画を立て、
足を運んでくださっています。



自らが取り組み、学ぶだけでなく、
誰かに伝えるということ。

地域の小学生が学ぶ「お茶」に対し、
改めて私たち自身も精一杯学び、
伝えるため、伝え続けていくために
よりわかりやすい写真や絵を用意し、
言葉を選び続けていかないと!

また、元気をいただきました^_^

ハイタッチ

丸池製茶のよめっこです^_^
16日は市内小学生の工場見学でした。
12日のお茶摘み体験から4日目。
つい昨日会ったような近しさと
ずいぶん会ってないような寂しさの
入り混じった気持ちでお出迎えです。

近づいてくると、手を振りながら
「久しぶりー」「あやちゃんいた!」と
元気な声が次々にあがり、
私も大きな声で
「いらっしゃーい!待ってたよー!」
と手を振って迎えます。

そのうち、手を振りながら入ってくる
みんなとのハイタッチに変化。
タッチしながら目を合わせると
みんな笑顔がキラキラしていて
楽しみにして来てくれたんだなぁと
嬉しくなってしまいます。

工場見学の前に、
前回摘んだお茶の葉の時間経過に伴う
変化の観察についての確認や
お茶料理の感想など、おさらいです。

工場見学の説明の途中、
摘まれたお茶の葉が工場にやって来て、
お茶の葉をはかって
工場に入れる様子に興味津々です。



興味を持ったことは、
より記憶に残りやすいと思うので、
どんなことでも、1つ
心に残ってくれたらいいなぁ…
と願ってしまうよめっこなのでした。

2番茶の始まり!

丸池製茶のよめっこです^_^
15日より2番茶が始まりました。
今年は1番茶も含めて、全て例外。
寒さと雨不足のせいか、芽が伸びず…
お店にいらっしゃる皆さんのお話では
色々な農作物に影響が出ています。

けれど、たとえどんな状況であっても
今に向き合うしかない。

皆さんも、それぞれの精一杯を
尽くされているはずです。
私たちも、また同じ。



今日は市内の小学生たちが
荒茶工場(あらちゃこうば)の見学に
来てくれる予定です^_^

お茶の葉の観察やお茶料理を通じて
お茶や農作物に興味を持ち、
「作る」「育てる」ことの喜びを
少しでも感じてくれたら嬉しいなぁ。

さて。今日も1日、エンジン全開!
笑顔いっぱい!
満ち足りる1日をお過ごしください^_^

お茶の葉を使った料理

丸池製茶のよめっこです^_^
12日にお茶摘み体験で摘んだお茶の葉。
見た目や手触り、香りの観察はしたので
「お家でお料理して食べてみて」
という味を確かめる宿題でしたので、
味もわかりやすいお茶の葉の天ぷらを
例としてお勧めしました。

「お茶を自分で作る!」という子。
「天ぷらにしてもらう!」という子。
16日の発表の前に、
知り合いのお母さんから、なんと!
感想を添えた写真をいただきました!
ありがとうございます!

まずはお茶の葉の天ぷらから…



塩をつけて食べると、苦味も味わえ、
お子さんも「美味しい」と
食べてくれたようです^_^

また、別のお宅では「茶ムレツ」!



「摘みたてだからやわらかい」と
お料理に使いやすかったようで、
「〇〇も食べてみたいね!」と
お子さんとの会話の中で
お料理のアイデアも出てきたようです。
これは面白そうですね!
大人の思うお料理ではなく
お茶を素材にしたお料理を
子供が考えてみる。
工場見学の時のみんなへの質問が
また1つ増えました^_^
楽しみだなぁ~(≧∀≦)

お茶の葉の観察!

丸池製茶のよめっこです^_^
茶摘み体験は、
つゆひかりの茶畑で行いました。



「これでいいだ?」と、確認しながら
みんな、一生懸命摘んでくれます^_^



この日の課題は2つ。
「お茶の葉をよく観察しよう!」
「1人20は摘んでみよう!」

ただ摘むだけなら数は多く摘めますが、
普段触れる機会のないお茶の葉を
観察しないなんてもったいない!
というよめっこのもったいない精神から
課された課題でした。

「この緑、ちょっと色が違うね」
「ツルツルだね」など、
それぞれの感想が飛び交い、
「みんな一生懸命観察してるなぁ」と
聞いていると嬉しくなって
ついつい笑顔があふれます^_^



それぞれに摘んだお茶の葉は
帰ってからも観察してもらっています。
金曜日に感想を聞くのが楽しみです!