好きな風景

丸池製茶のよめっこです^_^
お茶が始まって1週間。
もうすぐ八十八夜ですね!

例年より始まりが一週間ほど遅れたので
新茶の発送も少しずつでしたが、
明日から増えていきそうです^_^



これは、私が好きな茶畑の風景の1つ。
新野の坂を下る時、
一瞬にしてパッと開ける茶畑の緑が
目に飛び込んでくるのが好きです!

今回左手に見える茶園は、
現在、ほぼ我が家で育てています。

いつまでも残していたい風景です。

濃い緑!

丸池製茶のよめっこです^_^

新茶が仕上がり、
昨日からお客様にも
召し上がっていただいております。

こちらは「大走り(おおはしり)」。



昨年、売り切れてしまったため、
「去年買えなかったから、
今年こそ買いたいの!」
と、おっしゃってくださるお客様から
ご注文いただいております。

新茶をたのしみに
一年待っていただける…
本当にありがたいことです^_^

青空、茶畑。

丸池製茶のよめっこです^_^

丸池製茶は茶畑を育てるだけでなく、
茶生産仲間のお茶の葉も
工場で揉んで仕上げています。

一緒に畑作りをしている
仲間の茶農家の皆さんも
今日は手摘みをしているので、
今日揉むお茶は、手摘みのお茶!

茶農家みんなが自分の手で育てた
茶畑から芽吹いた新芽を
自らの手で1芽ずつ
大切に摘んでいるからこそ
丸池製茶の「手摘み茶」ができ、
お客様にお届けできます^_^

新茶の摘み取りが始まったというのに
明日の天気予報は、雨…
みんな、一生懸命摘んでるだろうな…

だからこそ!
みんなのお茶を大切に揉んで、
お買い求めくださるお客様に
茶生産仲間の仕事ぶりや想いを伝え、
味わっていただけるお手伝いをしたい!



この景色ごと、
お客様に届けたい…
そんなことを思ってしまいます。

品評会出品茶用の特深蒸し茶を製造


こんにちは、兄です。
今日は、全国茶品評会に出品するお茶を製造しています。
普通の深むし茶は、120秒位の蒸し時間ですが、
今、製造している品評会用は190秒で蒸しています。
朝の10時から始めて順調に進んでいます♪
写真は精揉機の製造工程で、
力加減しながら形状を整えていきます。
特深むし茶らしく、
手触りは柔らかくて、ズッシリと重みが有ります。

新茶を摘みました!

丸池製茶のよめっこです^_^
新茶の香り!
写真から香ればいいのに!…と
いつも思ってしまいます。



今日は今年の新茶の初取引だそうで、
静岡市の茶市場はたくさんの人で
賑わっていることでしょう。

丸池製茶では、朝早く摘んだ葉を
5~6時間かけて揉み、乾燥させながら
皆様のお手元に届くお茶の前の段階、
「荒茶(あらちゃ)」にしていきます。

茶畑から摘み取ったばかりの新芽を
揉む前に蒸す時!

身体中に血が駆け巡るような感じ?
と言ったらいいのでしょうか…
内側からキラキラがこぼれてきそうな
ワクワク感でいっぱいになります^_^

外側からは、たぶん
キラキラしてるように見えない
と思いますが。
心の中はキラキラです^_^

丸池の製造方


こんにちは、兄です。
丸池のお茶は製造工程で、
活性炭を通した水を使い蒸します。
活性炭で水の不純物を取り除き、
蒸気が生葉に、より良く浸透しやすくして旨いお茶を製造しています。

つゆひかり

丸池製茶のよめっこです^_^
御前崎市のつゆひかりは、
つゆひかりカフェと共に
市内外を問わず多くの方に
知っていただくようになりました。

今年の丸池製茶のつゆひかり茶園。



曇りが続いていますが、
今日も着実に生長しています^_^

八十八夜を前に…

丸池製茶のよめっこです^_^
あと10日もたてば
八十八夜を迎えますね!

丸池製茶の今朝の茶畑^ ^
ウグイスの声をききながら
写真を撮ってみると…



なんだか、みんなで一斉に
「摘んで!摘んで!」って
言っているような気がしませんか?